マニア必見!ぽっちゃり好きの夢のソープ『ぽよぽよランド ローベ』

世間では「ぽっちゃり女子」専用のファッション雑誌が創刊されたり、ぽっちゃりモデルが活躍するなど、空前の(?)ぽっちゃりブームです。口には出せなくとも少なからず存在した「ぽっちゃり好き男子」には非常に嬉しい時代となりました。

その流れを読み取ったのか、川崎堀之内に登場したのが『ぽよぽよランドローベ』です。ここを運営する「KOMグループ」は熟女系に強いソープを経営しており、ローベは以前「着せ替えソープ」と銘打ちコスプレを得意とするソープ店でした。女の子は変わっていますが、このグループのコンパニオンはテクニシャンが多いことで有名で、接客態度も非常に良いことから熱狂的なファンがいます。他のソープランドでたまたまぽっちゃり嬢と遭遇するのとは少し様子は違います。

「全員が爆乳!」という素晴らしい状態ですが、在籍数がまだ少ないのが残念です。そして年齢層はグループの傾向からか、30代オーバーが多いので、少し趣味違いになる場合もあるかと思います。しかしそのマイナス因子をカバーしても余りあるほどの肉弾ハードプレイは、ぽっちゃり愛好家でなくても昇天せずにはいられないプレイ内容となっているようです。

自称ぽっちゃり好きな私はネットでローベを知り、早速電話予約を入れました。ぽっちゃりとしては比較的初心者向けの「小ぽっちゃり」のSさんを予約、当日店に向かいました。送迎もあるとのことでしたが、京急川崎駅から歩いても10分かからない距離でしたのでお断りして直接店のドアを開けました。

スタッフは2名で非常に親切な対応で安心しました。さすがグループ店です。店内はそれほど広くなく、シンプルで清潔な印象、待合には先客はおらず、10分で案内となりました。

ご対面したSさんは30歳とのことで、もちろんぽっちゃりですが、清潔感が漂い品のある美人です。ものすごく柔らかそうなバストは90センチはあるかと思われます。ふんわりとした話し方が私好みで癒し系です。

個室も普通の広さで特筆すべきところも問題点もない部屋でした。丁寧に服を脱がせてもらい、洗体かと思いきや、いきなり生フェラがスタートです。そのままベッドに誘われて即即プレイの開始には驚きました。頭の中には「ぽっちゃり専門」ということだけがあり、プレイ内容まで考えていなかったのです。

69でのフェラの気持ちよさは格別で、そのまま放出しそうになるくらいでした。ゴムをつけてもらい挿入、正常位→騎乗位→バックで放出、いつもの2倍は垂れ流したように思われます。S嬢もいい具合に感じてくれて満足度も倍増です。

マットプレイは凄まじく、これぞぽっちゃりの醍醐味!と言わんばかりの全身刺激。即即がなければ5分もたなかったでしょう。そこでも騎乗位で1回、さらにベッドでもう一回の奇跡の3初放出でグッタリしながらのピロートークとなりました。

もう指名しない理由はない、とSさんに告げると大喜びしてくれ、こちらも恋愛感情が湧き起きるほどに満足しました。帰りのアンケートはもちろん花マル満点を店員に伝えて意気揚々と店を後にしたのでした。

90分 25250円受付とキャストへの2段階支払いです。

川崎ソープの巨乳ぽっちゃり風俗【ぽよぽよランド ローベ】